群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"
  • キャンパスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 日本語
  • English
  • 日本語
  • English

その他 / キャンパスマップ

昭和キャンパスは医学・保健学・医療を学ぶ場所であると同時に、 かけがえのない青春の時間を紡ぐステージとなります。

map

A.生体情報ゲノムリソースセンター 生体情報ゲノムリソースセンター
生体情報ゲノムリソースセンター
遺伝子工学の中心である組換えDNAの実験・研究技術の普及と、専門研究者の教育・養成などを行なう学内共同利用施設です。
B.RI研究棟 RI研究棟
RI研究棟
放射性同位元素を利用してごく微量の血清中ホルモンを測定するラジオインムノアッセイ法などをおこなう施設です。

C.生体調節研究所

生体調節研究所
生体調節研究所
ホルモンを始めとする生体調節系の制御機構解明を目指す研究所です。その異常による疾患、とくに糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病の病態の解明をめざしています。
研究室
研究室
「生体情報の受容と機能発現」のテーマで「文部科学省21世紀COEプログラム・生命科学分野」において研究拠点として選出され、医学系研究科大学院とともに研究を推進しています。

D.群馬大学総合情報メディアセンター図書館 医学分館

医学分館
医学分館
医学分館は、医学部分館、医療技術短期大学部図書室、内分泌研究所図書室を統合し、平成6年1月に開館しました。蔵書数は内外の医学・医療専門書14万冊を数えます。
新着学術雑誌室(外国雑誌)
新着学術雑誌室(外国雑誌)
最新の医学情報を得る目的で設置されています。現在分館所蔵の雑誌タイトルは3,700を数えますが、外国雑誌室には1年以内の新着雑誌330タイトルが常時閲覧可能になっています。
目録・情報検索室
目録・情報検索室
PubMed(米国立医学図書館が一般公開している検索システム)、OPAC(図書館所蔵目録データベース)などを利用し雑誌から単行本まで、内外の医学文献の検索をすることが可能です。
閲覧室
閲覧室(外国雑誌)
医学分館の特徴はなんといっても利用が24時間体制であることです。いつでも必要な時に文献を見ることができます。250席余の収容力があります。
ライブラリー患者さんのこころ
ライブラリー患者さんのこころ
「良医養成のための体験的・実践的専門前教育」の教育を高めるために準備しました。闘病記、介護記、ホスピス緩和ケア記録、医療事故及び倫理学関連書籍などがあります。

E.生協

カフェテリア
カフェテリア
一日の大半を大学キャンパスで過ごす学生生活。不規則になりがちな食生活から日常品の購入、寛ぎの時間も生協がバックアップ。
食堂
食堂
何と言っても「安い」「美味しい」「早い」が生協食堂のセールスポイント。もちろん栄養計算は完璧。
目購買部
購買部
日常雑貨、文房具、そして専門書まで購買部は何かとお世話になります。

F.保健学研究科・保健学科

保健学科中央棟・西棟
保健学科中央棟・西棟
理学・作業療法学専攻の施設・教員研究室、大講義室などが配置されています。
保健学科・新棟
保健学科・新棟
看護学専攻の施設・教員研究室が配置されています。また、ミレニアムホール、中講義室・大学院講義室などが配置されています。
共用施設棟
共用施設棟
検査技術科学専攻の施設・教員研究室、医療基礎学の教員研究室、一部理学療法学専攻の施設及び教員研究室、さらに事務部が配置されています。また、医学科関連の施設も配置されています。
ミレニアムホール
ミレニアムホール
21世紀のスタートに合わせて建設されたことから、有為な医療人を輩出する意義を込めて命名されました。講義・セミナー・講演などに使われています。
臨床生体機能実習室
臨床生体機能実習室
専門科目分野の一つである、エコー、肺気量測定装置、心電計など画像診断学分野の実習が行われます。

G.刀城会館

刀城会館
刀城会館
医学部同窓会(刀城クラブ)の募金により建設された多目的施設です。緑にかこまれたキャンパスの南西にあり、学会、講演会、研修会、セミナー、入学・卒業行事などに利用されています。

H.医学系研究科・医学科

基礎研究棟
基礎研究棟
解剖学、病理学、法医学など、基礎医学の研究・教育を担当する教員の研究室があり、医学の基礎研究がおこなわれています。隣接して基礎医学を学ぶ教室や実習室があります。
臨床研究棟
臨床研究棟
内科学、外科学などをはじめとする臨床医学を担当する教員の研究室があります。附属病院での診療と並行して臨床分野での研究がおこなわれています。
薬剤耐性菌実験施設
薬剤耐性菌実験施設
本邦で唯一の薬剤耐性菌に関する専門的研究施設です。社会的に大きな問題になっている細菌が薬剤に対して耐性を獲得するしくみを遺伝学的、分子生物学的に研究しています。
プロジェクト棟
プロジェクト棟
平成16年にできた、大学外組織との共同研究をはじめとする様々な医学領域の研究プロジェクトをおこなう建物です。
実習棟顕微鏡実習室
実習棟顕微鏡実習室
平成16年に大改装された実習棟では、顕微鏡を使った実習などをはじめとする基礎医学の様々な実習が、最新の設備を使っておこなわれています。

I.群馬大学医学部附属病院

群馬大学医学部附属病院
群馬大学医学部附属病院
群馬大学医学部附属病院は、「患者さん中心の医療を推進する」という基本理念の基に、医療を受けられる皆様の権利を尊重しながら、最高最良の医療を提供することを目指しています。
受付ロビー
受付ロビー
毎日多くの患者さんが病院には訪れます。受付から診療、薬剤処方、精算まで一連の医療活動を合理的なシステムが支えています。
診療
診療
病気との闘いは患者さんと医療従事者との共同活動です。徹底したインフォームドコンセントに基づいて計画的な医療を進めています。
手術
手術
不幸にも外科的な処置が必要になる患者さんも数多くいます。附属病院で最新の技術と機器を駆使し多くの実績を築いてきました。