群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"
  • キャンパスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 日本語
  • English

保健学科について / 保健学研究科について

プロフィール 業 績

▌プロフィール

イメージがありません
とよむら あきら 豊村 暁 Akira Toyomura 基礎保健学ユニット 看護学領域
現 職
群馬大学大学院保健学科研究科講師
コメント
脳波(EEG)や機能的磁気共鳴画像法(fMRI)を用いて、ヒトの運動制御に関する神経科学研究を行っています。主に「吃音(きつおん)」を調べています。非流暢発話の神経メカニズムの他、聴覚フィードバックと聴覚誘発電位の関係、吃音に伴う情動や視線行動への影響、上肢・下肢の協調運動などを現在のテーマとしています。授業は教養科目と専門科目の両方を担当しています。

▌業 績

主要な論文

    1. Toyomura A., Yokosawa K., Kuriki S.
      Fluctuation of Lower Limb Movement in the MRI Bore: Different Contributions of the Cortical and Subcortical Locomotor Regions.
      Advanced Biomedical Engineering, 6: 15-20, 2017.
    2. Toyomura A., Fujii T., Kuriki S.
      Effect of an 8-week practice of externally triggered speech on basal ganglia activity of stuttering and fluent speakers.
      NeuroImage, 109: 458-468, 2015.
    3. Toyomura A., Shibata M., Kuriki S.
      Self-paced and externally triggered rhythmical lower limb movements: a functional MRI study.
      Neuroscience Letters, 516(1): 39-44, 2012.
    4. Toyomura A., Fujii T., Kuriki S.
      Effect of external auditory pacingon the neural activity of stuttering speakers.
      NeuroImage, 57(4): 1507-1516, 2011.
    5. Toyomura A., Fujii T., Kawabata Y.
      Loudness perception of vocalization through auditory feedback.
      Acoustical Science and Technology, 30(6): 439-441, 2009.
    6. Toyomura A., Koyama S., Miyamoto T., Terao A., Omori T., Murohashi H., Kuriki S.
      Neural Correlates of Auditory Feedback Control in Human.
      Neuroscience, 146(2): 499-503, 2007.
    7. Toyomura A., Omori T.
      Auditory feedback control during a sentence-reading task: Effect of other’s voice.
      Acoustical Science and Technology, 26(4): 358-361, 2005.
    8. Toyomura A., Omori T.
      A computational model for taxonomy-based word learning inspired by infant developmental word acquisition.
      IEICE Trans. Information and Systems, E88-D(10): 2389-2398, 2005.