群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"
  • キャンパスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 日本語
  • English

保健学科について / 保健学研究科について

プロフィール 教育と研究 臨床業務、地域・国際貢献 業 績

▌プロフィール

十枝 はるか
とえだはるか 十枝 はるか Haruka Toeda リハビリテーション領域 地域・国際保健学ユニット E-mail
現 職
講師
資 格
作業療法士,認定作業療法士,AMPS認定評価者,特別支援教育士,Nobody’s Perfectファシリテーター,AEAJ認定アロマテラピー インストラクター
所属学会
社団法人 日本作業療法士協会,一般社団法人 日本LD学会,日本感覚統合学会,社団法人 日本アロマ環境協会
コメント
発達障害の2次障害の予防につながる早期支援の在り方について研究しています。発達障害をもつ子どもを薬物療法といった医療の対象とする前に、適切な保育・教育環境によって、子どもの発達支援が提供できる地域社会の構築に貢献したいと考えています。

▌教育と研究

研究内容

発達障害の2次障害の予防につながる早期支援の手段として、ペアレント・トレーニングに着目しています。特に、子どもに発達障害があるかもしれないと最初に気づく可能性のある保育者・教育者を対象にペアレント・トレーニングを応用(ティーチャー・トレーニング)し、その効果に関する研究を行っています。さらに普及するための実践的な研究を重ねていきたいと思っています。

教育業務

学部教育では、作業療法学概論(分担),人間発達学,基礎作業学(分担),基礎作業学実習Ⅱ(分担),知的精神機能評価学,発達障害作業治療学Ⅰ,発達障害作業治療学Ⅱ,作業療法評価学実習(分担),作業治療学実習(分担),地域作業療法学概論・各論(分担),チームワーク実習,作業療法症例研究(分担),卒業研究,作業治療学特別講義(分担)等を担当しています。
大学院教育では、博士前期課程において 地域・国際作業療法学特論 等を担当しています。

▌臨床業務、地域・国際貢献

臨床業務

発達障害をもつ子どもやそのご家族へ、作業療法の臨床業務が実践できる場を検討中です。

地域・国際貢献

前任の長崎においては 、県の教育委員会から委嘱され特別支援教育における巡回相談員や専門家チーム員、そして就学児指導委員会委員を務めていました。
日本作業療法士協会の学会演題査読委員を務めています。

▌業 績

  1. 十枝はるか,宮口英樹,宅島恭子,岩永竜一郎:ペアレントトレーニングの応用-ティーチャートレーニング.作業療法ジャーナル46(8):1114-1120,2012
  2. 中山 茜,岩永竜一郎,十枝はるか:学校版 感覚・運動発達アセスメントシートの開発~運動面に対するアセスメント~.感覚統合研究4(14):35-40,2012
  3. 中山 茜,岩永竜一郎,十枝はるか:学校版 感覚・運動発達アセスメントシートを使った広汎性発達障害の運動面の評価―パイロットスタディ―.感覚統合研究4(14):41-46,2012
  4. 中山 茜,岩永竜一郎,十枝はるか:学校版 感覚・運動発達アセスメントシートの開発~感覚面に対するアセスメント~.感覚統合研究4(14):47-51,2012
  5. 中山 茜,岩永竜一郎,十枝はるか:学校版 感覚・運動発達アセスメントシートを使った広汎性発達障害の感覚面の評価―パイロットスタディ―.感覚統合研究4(14):53-58,2012
  6. 岩永竜一郎,川崎千里,十枝はるか:高機能自閉症スペクトラム障害児の感覚統合障害4(14):59-67,2012
  7. 岩永竜一郎,松坂哲應,本山和徳,松﨑淳子,十枝はるか:5歳児健診で発達障害児をスクリーニングするための問診項目 の作成.長崎作業療法研究5(1):3-6,2010
  8. 十枝はるか,仙石泰仁,山田佳代子,舘 延忠,岩永竜一郎:発達達障害のリスク児をスクリーニングするための基礎的研究.作業療法26(3):272-281,2007
  9. 金尾朱美,土田玲子,引野里絵,岩永竜一郎,十枝はるか:特別支援教育における作業療法士の現状把握のためのパイロット研究.長崎作業療法研究4(1):3-8,2007
  10. 長 訓子,松坂哲應,柿田多佳子,岩永竜一郎,十枝はるか:長崎県における1歳6か月健診で自閉症児スクリーニング精度向上に向けた取り組み.長崎作業療法研究3(1):8-12,2006
  11. 岩永竜一郎,伊藤斉子,清水信之,久原彩,十枝はるか:小集団作業療法障害児の心の理論に及ぼす効果-パイロットスタディ-.作業療法24(5):474-483,2005
  12. 岩永竜一郎,十枝はるか,土田玲子:発達障害学齢児の示す問題の解決方法に関する小学校教師の考え方.長崎作業療法研究1(1):3-8,2004