群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"
  • キャンパスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 日本語
  • English

保健学科について / 保健学研究科について

プロフィール 教育と研究 臨床業務、地域・国際貢献 業 績

▌プロフィール

李 範爽
イ ポンソク 李 範爽 Lee Bumsuk リハビリテーション領域 基礎保健学ユニット E-mail

現 職
群馬大学大学院保健学研究科教授

資 格
作業療法士

所属学会
日本作業療法研究学会、日本社会心理学会、日本保健医療福祉連携教育学会、日本作業療法教育研究会

教育紹介
夢ナビ

研究紹介
研究内容   research map
研究室方針  日本作業療法研究学会雑誌巻頭言 ( 21(1) 2018)

▌教育と研究

研究内容

①加速度計や圧センサー、Actiwatchなどを用いた上肢機能の運動学的解析
②上肢機能と日常生活活動
③生活リズム解析を用いた介護者支援
④医療・介護職間の多職種連携
その他、身体障害作業療法領域に関する研究を行っています。

教育業務

学部教育
主に身体障害領域の講義・実習を担当しています。

 

大学院教育
身体障害作業療法領域に関する研究の指導・教育を行っています。

▌臨床業務、地域・国際貢献

臨床業務

急性期病院や回復期病院で神経系疾患の作業療法に携わっています。

地域・国際貢献

Journal of Interprofessional Care でShort Report Editorを務めています。
日本作業療法士協会の国際部に所属し、協会の国際交流に携わっています。
群馬県作業療法士会の学術部に所属し、会員の国内・国際学会発表を支援しています。
韓国高齢親化産業学会に日本のリハビリテーションに関する情報を提供しています。

▌業 績

業績はresearch mapでご確認下さい。