群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"
  • キャンパスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 日本語
  • English

保健学科について / 保健学研究科について

プロフィール 教育と研究 臨床業務、地域・国際貢献 業 績

▌プロフィール

川島 智幸
かわしま ともゆき 川島 智幸 KAWASHIMA Tomoyuki リハビリテーション領域 地域・国際保健学ユニット E-mail
現 職
群馬大学大学院保健学研究科准教授
資 格
高等学校教諭専修免許状(英語)、中学校教諭専修免許状(英語)、通訳案内士(英語)、ACTFL(全米外国語教育協会)OPI (Oral Proficiency Interview) Advanced High Level(英語)など
所属学会
全国語学教育学会、大学英語教育学会、全国英語教育学会、日本「アジア英語」学会、全国看護英語教育学会など
コメント
海外の学習塾で中学生に2年間、その後日本の高校で25年間英語を教え、現在は大学生と大学院生を教えています。旅行が好きで、これまでに約50か国を訪れました。今や英語は世界中で使われ、私たちの仕事や生活に新しい可能性をもたらしてくれる便利な道具です。そしてこの道具は、音読と英借文を繰り返せば誰でも手に入れることができます。一緒に頑張りましょう。

▌教育と研究

研究内容
  1. World Englishes(世界の様々な英語)の授業への応用、教材開発、教育的効果
  2. 日本人の英語を話す自信、自己効力感
  3. 英語で発信する能力を高める指導法
  4. スピーキング、ライティングの評価方法
教育業務

学部教育:

英語2年や英語(再履修)では、基礎的な医療英語を身につけ英語を話し書く力を伸ばすことを目指した授業を実施しています。また作業療法学専攻の学生に対して、卒業研究の指導を行っています。

 

大学院教育:

医療保健英語Ⅰ・Ⅱ(保健学研究科)と基礎医学外国語(医学系研究科)を担当しています。

▌臨床業務、地域・国際貢献

地域・国際貢献

保健学研究科が中心となって取り組む多職種連携教育研究研修センター(WHO協力センター)の一員として、またグローバルフロンティアリーダー(GFL)育成プログラムの担当として、保健学科が培ってきたチーム医療教育の海外への情報発信と、国際的な視点を持つ医療人の育成に努めています。

▌業 績

    1. Kawashima, T. English Use by the Heads of State at the United Nations General Assembly. English Today, (in press)
    2. Kawashima, T. Effects of Awareness Raising Activities about World Englishes on EFL Learners. OnCUE Journal, 12(2), (in press)
    3. Kawashima, T. Using Free Software to Optimize Repeated Oral Reading. Tokyo JALT Journal, 6, (in press)
    4. Kawashima, T. An Exploratory Study of Listening Materials to Promote Comprehension for World Englishes. Asian English Studies, 21, 38-51, 2019
    5. Kawashima, T. Intelligibility of Slowed Speech in Indian English. JACET-KANTO Journal, 6, 5-22, 2019
    6. Kawashima, T. Background Research on Developing Teaching Material for Listening Comprehension in World Englishes. JACET ELF SIG Journal, 3, 25-47, 2019
    7. Kawashima, T. A Longitudinal Study of Speakers on CDs for Senior High School English Textbooks in Japan. Asian English Studies, 20, 26-46, 2018
    8. Kawashima, T. Using a Pronunciation Table to Make Medical Terms More Approachable. Nursing English Nexus, 2(1), 6-12, 2018
    9. Kawashima, T. Overlooked Motivational Strategies: Question Types and Test Scoring Methods. Explorations in Teacher Development, 24(2), 7-12, 2018
    10. 牧野孝俊, 金泉志保美, 篠﨑博光, 齋藤貴之, 安部由美子, 山路雄彦, 佐藤江奈, 川島智幸, 岸美紀子, 小松康宏, 田中和美 全人的医療とチーム医療に貢献できる人材育成を目指して―群馬大学の多職種連携教育 看護展望, 43(9), 74-80, 2018
    11. Kawashima, T. Can Speaking Drills Promote Ideal L2-speaking Self Images? The 2016 PanSIG Journal, 161-166, 2017
    12. Kawashima, T. Effects of Speech Rate and Familiarity on Intelligibility of Non-Native Speech for Non-Native Ears. Asian English Studies, 19, 34-57, 2017